読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon Web ServiceでEBSからEC2インスタンス起動

aws amazon

先月、EBSからEC2のインスタンスを起動出来るようになりました。
http://aws.typepad.com/aws/2009/12/new-amazon-ec2-feature-boot-from-elastic-block-store.html

今までは、起動イメージとなるAMIはAmazon S3に保存しておく必要がありましたが
この新機能によりEBS(永続的ブロックデバイス)をEC2にアタッチして起動可能になります。

先日、id:c9katayamaに、やってみてと言われたのでテスト環境作るついでにやってみました。


手順は、とても簡単です。


EBS AMIから起動

AMIsから、EBS Imagesを選択し起動したいAMIを選択します。

選択したあと、起動させます。

起動インスタンスにログインし環境構築

起動したインスタンスを選択しConnectを選択します。


コマンドライン用のコマンドをコピーして実行し、環境構築します。


起動インスタンスからEBS AMIを作成

起動したインスタンスを選択し、右クリックからCreate Image (EBS AMI) を選択します。



少し時間がかかりますが、AMIが作成されれば完了です。
AMI作成時は、コンソールからSSHでログインしている場合rebootされるので注意が必要です。
ログイン状態で作業途中の場合は、作業完了してからAMI作成を行って下さい。

まとめ

EBS AMIは、まだ種類が少ないので(Windows OSが多い)この辺はもう少しすると
充実していくのではないかと思います。
非常に簡単ですので時間のある人はいろいろ触って見ると良いのではないでしょうか。