読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIRとJavaの連携 Merapiプロジェクト

素晴らしいMerapiというプロジェクトを紹介します。
http://www.merapiproject.net/

MerapiはWebとデスクトップソフトウエアをつなぐ役割をするJavaアプリケーションであり
クライアントにある他のJavaアプリケーションとAdobe AIRアプリケーションを接続させます。
これにより、AIRJavaの間でオブジェクトの受け渡しが可能になります。
凄いですね!

Merapi

画像で見ると分かりやすいです、まさにかけ橋ですね。

使い方

merapi.Bridgeクラスを使うようです。

残念ながら、Merapiのダウンロードにはアカウントが必要ですぐには承認されないようです。
今のところ、出来るだけ早く処理しますとメールが来たままです...

動かせるようになったら、動作確認をしてみたいと思います。

ActionScriptからメッセージ送信
var message : Message = new Message();
message.data = "Hello from Merapi Flex.";
message.type = "Reply";
Bridge.instance.sendMessage( message );
Javaからメッセージ送信
Bridge bridge = Bridge.getInstance();
Message message = new Message();
message.setData("Hello from Merapi Java.");
bridge.sendMessage(message);
Flexでメッセージ受信
<merapi:BridgeInstance id="bridge" result="handleResult(event)" />
<mx:Script>
<![CDATA[
private function handleResult( event : ResultEvent ) : void
{
var message : IMessage = event.result as IMessage;
Javaでメッセージ受信
Bridge.getInstance().registerMessageHandler("Reply", messageHandlerInstance );
public void handleMessage( IMessage message ) {
    System.out.println( message.getData() );
}


早くアカウントが承認されてほしいです。
とりあえず登録しておいた方が絶対良いので、以下で登録をしておくとよいです。
http://www.merapiproject.net/index.php?option=com_comprofiler&task=registers


ダウンロードできるようになったら動かしてみたいです!

追記

どなたか承認通った方がいたら教えて下さい