読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RESTウェブサービスとWOAについて知っていなければならない12の事

先週11日に見た記事ですが、WOAという言葉に馴染みが無いせいか英語力の無さなのかイマイチぴんとこない。
12日に聞こうと思ってたんだけど。

12 Things You Should Know About REST Web Services and WOA

 1.REST posits an interconnected information ecosystem, not an isolated set of point Web services.
 1.RESTはWebサービスの相互接続に使うべきものであって、単独のWebサービスに使うものではない。


 2.A focus on Design for Consumption instead of Design for Integration.
 2.RESTは統合のためのデザインではなく、リソースを表現するデザインに注目すべき。


 3.REST security is egalitarian and is as secure as the Web itself.
 3.RESTのセキュリティはWebと同じで全てに平等である。


 4.Service interaction directly by the client is a first class citizen in WOA.
 4.クライアントによるサービス統合はWeb版SOAでの最初の良い実例になる。


 5.Service contracts are simpler and suppler in a REST model.
 5.RESTモデルでのサービスによる契約は、Webサービスよりもシンプルでより優れている。


 6.REST strongly complements traditional SOA, if you must have it.
 6.RESTは(もし望むなら)SOAの力を強力に引き上げる。


 7.REST and WOA enable and do not violate the principles of service-orientation.
 7.RESTとWOAはサービス指向の原則にしたがっている。


 8.We have reached a possibly final state of deconstruction between data and function.
 8.RESTによって、ようやくデータと手続きを完全に分離することが出来る。


 9.REST drives WOA but WOA extends beyond REST.
 9.RESTはWOAを推し進めるけど、WOAは概念的にRESTよりも広い。


10.REST is deeply infused into the fabric of the Web today.
10.RESTは近代的なWebを軸に構築されている。


11.REST enables an inversion of control that drives adoption and integration.
11.RESTは採用することと統合することのIoCパターンである。


12.REST and WOA can handle systems of arbitrary complexity and size.
12.RESTとWOAは、どんな複雑さや規模のシステムにでも適用できる考え方である。


via : http://hinchcliffe.org/archive/2008/04/08/16627.aspx


※大谷さん訳反映。原文はせろり担当。

原文読むと私のように英語が少し嫌いになる可能性があるくらい、分からない事が多いです。