読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seasar の終わり

9/24(土)に法政大学で行われた Seasar Conference 2016 Final に行って来ました。 https://event.seasarfoundation.org/sc2016/ まず、このカンファレンスが Seasar にとっての最後のカンファレンスだったにも関わらず準備も宣伝も告知もほぼ出来なかったこ…

Java Cloud Meeting Tokyo 2010の発表資料

Java Cloud Meeting Tokyo 2010 x Seasar Conference 2010が無事終了しました。 スタッフの皆様、登壇された皆様、スポンサーの各社、法政大学様、本当にありがとうございました。 AndroidからT2 on Cloud 協力してくれたT2チームの皆様ありがとうございます…

Java Cloud Meeting Tokyo 2010 x Seasar Conference 2010

6/13にSeasarファウンデーションでよくお世話になっている法政大学にて Java Cloud Meeting Tokyo 2010 x Seasar Conference 2010を行います。 セッション内容は随時公開していきます。 申し込みは以下から。 https://event.seasarfoundation.org/jcmt2010/r…

福岡の皆さん!Java Cloud Meeting Fukuoka 2010 だよ!

こんにちわ、橋本正徳です。 僕のブログより、よねさんのブログの方が人気があると伺ったので、お邪魔します。2月27日(土)に、福岡県の博多駅の側にある「アスクビル」で、クラウドのイベントを行います! その名も「Java Cloud Meeting Fukuoka 2010」で…

SeasarCon終了とT2のデモ

SeasarConference Autumnが無事終了しました。 参加者も約450名と雨の中、多くの方に来場頂きありがとうございました。T2チームとしては2枠頂きました。 1枠目のT2自体の詳細 http://d.hatena.ne.jp/shot6/20090913#1252791997 大谷さん、お疲れ様でした。T2…

Seasar Conference 2009 Autumn

先日、洗顔フォームで歯磨きをしてオエッとなりましたでお馴染みのよねむらです。 来る9/12に法政大学でSeasarConferenceが開催されます。 私はT2の枠で登壇します。 セッションのお勧め 楽しいセッションが目白押しなので紹介します。 yui-frameworks, S2Fl…

SeasarConference2009Whiteで登壇してきました

ホワイトデーに法政大学にてSeasarConで登壇してきました。 御礼 スタッフの皆様、ふたがわさん、参加された皆様、スピーカの皆様、関係者各位本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。発表資料をアップしておきます。 TeedaとT2の2コマとLTの司会も…

SeasarConeferenceで登壇しました

昨日、9/6(土)にSeasarConefenceでTeedaについて話させて頂きました。 特にスタッフの皆様、Seasarファウンデーション関係者の皆様、この場を借りてお礼申し上げます。 また、Teeda再考を聞きに来てくれた方にも御礼申し上げます。 Teedaの資料をアップして…

Seasar Conference 2008 で話します

皆様、夏バテしていないでしょうか? 実の息子より水泳の北島が好きだという母親を持つ米林です。 きたる9月6日(土)に「Seasar Conference 2008 Autumn」においてTeedaについてお話しさせて頂きます。http://event.seasarfoundation.org/sc2008autumn/Sessio…

Seasar Conference 2008 Autumn 参加申し込み受付開始

Seasar Conference 2008 Autumn の参加申し込み受け付け開始しました。 ふるってご参加ください。 尚、Teedaでお話しさせて頂きます。 Teeda再考 〜使い方から拡張方法まで〜 http://event.seasarfoundation.org/sc2008autumn/Session#c4 こちらも興味のある…

S2JSF1.0.28リリースしました

S2JSF1.0.28をリリースしました。 1.0.27からの変更点は次の通りです。 [JSF-75] - ViewProcessorの更新が親子までしか行われない Maven2からのご利用はこちらを参照ください。 http://www.seasar.org/wiki/index.php?Maven2RepoRemote ダウンロードはこちら…

Teeda 1.0.13 Release

Teeda 1.0.13がリリースされました。http://teeda.seasar.org/ja/ ここでひがさんも言及してますが この1.0.13は、1.0系の最後のバージョンで、 もう機能追加はこのバージョンには行なわれません。 不具合があれば、修正することのみを行なうメンテナンスバ…

S2JSF1.0.27リリースしました

S2JSF1.0.27をリリースしました。 1.0.26からの変更点は次の通りです。 [JSF-69] - ForEachの中のValidatorExtでValueBindingが最初しか評価されない Seasar-user:9745 [JSF-70] - m:immediate="true"のイベントで発生した例外をハンドリングすると、NullPoi…

Seasar Conference 2007 Autumn終了

来てくださった皆様,どうもありがとうございました. 特にスタッフの皆様,本当にお疲れ様でした. そしてスピーカの皆さんもお疲れ様でした. 一部では雪崩・滑落と言われてますが>< Teedaのセッションに来て頂いた方,ありがとうございました.資料は,…

Seasar Conference 2007 Autumn

日曜に予定が何もなくて暇な人は,法政大学に行ってみてください. 大学について何していいか分からなくなったら,Teedaセッション を見に来て下さい. よろしくお願いします.

Seasar Conference 2007 Autumn

出遅れましたが、来たる 11 月 11 日 (日) に開催される Seasar Conference 2007 Autumn の申込受付を開始しました。 私も一コマ、Teedaについてのセッションで登壇します。 http://event.seasarfoundation.org/sc2007autumn/Session#b2 皆様のご参加をお待…

Teeda今日の予定

Teeda 1.0.11 は本日リリースします(夜の予定)。お待ちを。

redirect forward

TeedaにおいてPageクラスのメソッドの戻り値によって挙動が異なります。これは少しだけ理解が必要です。doXxxメソッドの戻り値と挙動は以下の通りです 戻り値 画面遷移 String redirectで指定Pageへ class redirectで指定Pageへ null forwardで自画面へ 補足…

Maven2からmainメソッドを実行(exec-maven-pluginでS2アプリ)

exec-maven-pluginを使えばMaven2からmainメソッドを実行出来ます。Test.java package jp.co.abby.test; public class Test { public static void main(String[] args) throws Exception { System.out.println("Hello World!"); } } pom.xml ・・・略・・・ <plugin> <groupId></groupid></plugin>…

LightなDBで

tugboat.GTDのマイルストーンが公開されました. http://tugboat-gtd.sandbox.seasar.org/ また 現在、PostgreSQLではなく、LightなDBでちょっと試したいというリクエストに応えるため0.7.1の開発を急ピッチですすめております。 これはもしかして,カンファ…

S2JSF1.1.2 Release

長らくお待たせしていましたm(_ _)m S2JSF1.1.2をリリースしました。 http://s2jsf.seasar.org/ja/ JIRAの詳細は、 こちら をご覧下さい。 Release Notes - S2JSF - Version 1.1.2 Bug [JSF-46] - [Seasar-user:5623] [S2JSF]ValueBindingによるレイアウト切…

S2JSF1.1.2

大変お待たせしているS2JSF1.1.2は,昨日のTeedaリリースにあわせて SeasarConference2007Springまでにリリースします. HotDeploy版のサンプルも半分くらいは出来ているのですが...もうしばらくお待ち下さいm(_ _)m

S2JMSを触る

分からない事あったら,id:koichik さんに聞くぞ!

フォーティファイ、Seasarにセキュアアプリケーション開発で技術支援

http://japan.zdnet.com/oss/story/0,3800075264,20348473,00.htmありがとうございますm(_ _)m

画面から"null"を入力すると、画面のBeanのプロパティにnullがセットされる

https://www.seasar.org/issues/browse/JSF-40S2JSFだけでも他にもいくつかあるなぁ、徐々にいきます。

seasar.org

pingも通らない!?今だけかな???

S2JUnit4のdocument

http://d.hatena.ne.jp/taedium/20060910#p1にて、S2JUnit4が紹介されています。 なかなか充実したdocumentだと思います。 >ちかれた document お疲れ様ですー。是非、一読を。

Teeda 1.0 beta3 Release

リリース告知、遅れてしまいましたが... download downloadはこちらから changes 変更点はこちらから TeedaAjaxは今後、どんどん使いやすくしていく予定です。詳しくはshotタンのところで(w あとは、JavaScriptのテスト関連もbetaのうちに確定させたい事の…

Seasar-user:3655 selectManyCheckBoxについて

1番簡単なのはForEachのDtoにcheckbox用のフィールド追加ですかね。shotタン メール thanks!

Seasar Conference 2006 Spring

懇親会は参加出来ませんでした(T_T) Teedaブースは途中、誰もいない時間が2時間くらいあったので 思いのほかAjaxのデモはお見せできなかったかも...その分LIVEでTeedaの仕様が幾つか決まったので、良しとしましょう。koichikさん、McQUEENはGETしてくれまし…

HOT

deploy関連の方が話題に上がっていますがadd.htmlの <input type="text" m:value="#{addDto.arg1}"/> + <input type="text" m:value="#{addDto.arg2}"/> = <span m:value="#{addDto.result}"/> <input type="submit" value="calculate" m:action="#{add_addAction.calculate}"/>こっちも注目。rootPackageNameのexamples.hotdeploy配下のdto同階層にwebフォルダが…</span>

not HOT?????

HOTのコンセプトは理解出来てます。ソース自体も目を通してます。さきほど、少しサプライズ。 く、くーる!? cool って分かりません(T-T)ちょっと見当が付かないのです...用途&意図。 今度、こんな私に教えて下さい

HOT

check

benchmark

check!!

H★O★T

check!

Seasar-user:3550 teeda+s2jsf f:paramの使用方法について

なんだろう? 確認前に力尽きそう... [追記] forEachListのサンプルに手を加えて同様なものを作ってみたけれど 特に現象は発生せずに、e.codeのパラメータは取得出来ました。 うーん...

JavaScript library

とりあえず日記の方で。 個人的には、凝ったものを多くを提供するのは避けたいと思ってます。 MyFacesのコンポーネント大量地獄のようなものはちょっと... S2でのJavaScript Libraryとしては多くのものを提供するのは賛成ですが TeedaではあくまでAjaxを即・…

Seasar Confarence 2006 Spring

S-1 JSFの波に乗れ! 〜TeedaではじめるJSF shotたん 14:00〜14:50 セッションに迷ってる方は是非(^^

S2JSF 1.1 Beta1 release

S2JSF 1.1 Beta1をリリースします。 http://s2jsf.seasar.org/ja/ forEachでvarIndex値をtabindexに使用できなかった問題へ対応しました。(#8178) 内部で使用しているJSF実装を、myfacesからTeedaへ変更しました。 Maven2からのご利用はこちらを参照ください…

Kijimuna1.0.7beta

http://d.hatena.ne.jp/r-matuda/20060403 出たようです、早速試してみます&いつも感謝ですm(_ _)m

beta2に向けて

とりあえずexampleのドキュメントやconverter, label対応, integration-test そしてS2JSF on Teedaも。 もうひとふんばり、頑張りましょー!3月は、やはり忙しい時期です。

Seasar-user:3372 myfacesとカレンダについて

S2JSF1.0.13のexampleに以下を追加する事で動作確認出来ました。 まず以下のようなHTMLを作成 <html xmlns:m="http://www.seasar.org/maya"> <head> <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Windows-31j" /> <title>calndar test</title> </head> <body> <form> <span m:inject="x:inputCalendar" m:renderAsPopup="true"/> </form> <…</body></html>

S2JSF1.0.14 リリース

- dispatch後にsubmitした画面へ遷移した際に、再度decode処理が行われていた問題を修正しました。(#7949) (a.htmlでSubmitしてb.htmlへdispatchし、b.htmlのinitActionでa.htmlへdispatchした際に a.html表示時にa.htmlのactionが再度実行されてb.htmlへdis…

日経BP技術賞 情報通信部門賞受賞

http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/newsrelease/newsrelease20060317.html 素晴らしい(^^

ドキュメント

前のリリースから2ヶ月以上経過。 次リリースは間近ですが、なんとかそれまでにドキュメントを整備しておきたいです。 出来ればTips的な位置づけのもの。 とりあえず - HTMLをそのまま出力する方法(m:passthrough="true") - JavaScriptからのActionの実行方…

s2jsf-example AutoRegister

s2jsf-exampleにおいて以下のdiconファイルは、AutoRegisterを使用することにより廃止になります。 # foreach関連も3diconファイルを1つにまとめます。 add.dicon alldao.dicon checkbox.dicon converter.dicon employee.dicon errorpage.dicon inputtextare…

Seasar-user:3366[S2JSF]タグ内のスペース

見れてませんorz 確認もしてませんorzでも &nbsp;が &amp;nbsp;になるのは当然じゃ??

beta-2

やり残していたテストしなければ...

Seasar-user:3349 ライフサイクルSessionのArrayList使用方法にて

内容がいまいち理解できず(ToT) manholeタンいかがです???わかりますか???# 今日は手一杯でS2JSFもTeedaる事も出来無そう...

Teeda Core 1.0 beta-1 release

http://teeda.seasar.org/ja/index.html